« ☆『グランド・ブダペスト・ホテル』☆ | トップページ | ☆『恐怖の報酬(1953)』☆ »

2014年10月23日 (木)

☆“月イチ更新状態”にまで成り下がっちゃってる近況について少し☆

確かに、ブログ更新をサボっとる最近です( ×_× )

劇場には「そこそこに」脚を運んでるんだけど、なかなか記事をまとめる“固まった時間”が取れず・・
と言うか、集中力が持続しません、、 またでも、ぼちぼちとやってゆくつもりです。

そう考えると「情報の“温かい”内に発信出来る」Twitterってホンマに手軽でラクですなぁ・・(⌒〜⌒ι)

そんなワケで、日記っぽく「近況」の幾つかだけ(?)を箇条書きで書いてみます。

・iPhone(アイフォ〜ン)を最新機種に買替え

これまで約2年間、iPhone5を愛用して来たが、いよいよ最新(後継)機種であるiPhone6に買替え。それもiPhone史上最大級のサイズとされる「6plus」をチョイスした次第。

本体のデカい分、Retina(レティーナ)液晶もまた大きく、美麗かつ繊細で素晴らしいワケなんだが・・「気軽に持って歩く」のが億劫になってもしまう(⌒〜⌒ι) そんなワケで仕事中など、これまで「シャツの胸ポッケに入れっぱなすスタイル」だったのが、カバンに片付けとく機会が増えた。

で、それによってメール着信なんかがリアルタイムで分からず、、 そうなると(どうなると?)来春には林檎商店の思惑通り(?)「林檎腕時計」を購入する事になるのかも知んない。

併せ「純正のレザーケース(赤)」を購入したが、(本体との)フィット感や手触りがすこぶる良い印象! その半面、価格の高い事と、背面のカラーリング(ゴールド)が全面的に隠れてしまうのが残念ではある。

機能としては「Touch ID(ホームボタンの指紋認証)←いずれノートPCのトラックパッドにも同様の機能が搭載されるんやろか?」や「スローモーション撮影」が気に入った。容量も「128ギガバイトモデル」を選択したので、ハッキリ言って「母艦であるノートPCと、何ら変わらない記憶容量」になってしまった(⌒〜⌒ι)

尚、直後に家人の買替えしたのがiPhone6。こちらは、前々機であるiPhone4の「旧端末回収プラン」をセットし、毎月の支払額を抑えるチョイスをしたようだ。

ワタシも、旧端末であるiPhone5をこの「回収プラン」で放出すれば、今後の料金負担をかなり軽減出来るワケだが・・「何だか勿体無い」気がして手を着けられないでいる。

家庭内Wi-Fiで使える「iPod touch」と考えたら、活用できる可能性は無限に(?)広がるワケなんだけど、今のトコ「寝かしてるだけ」の状態だったりするんだよなぁ(⌒〜⌒ι)

・愛車(スバル・フォレスター)のフロントガラスが損傷

先月下旬。和歌山方面に向かって、深夜に阪神高速を走行中「ピシッ!」だか「パシッ!」だかの異音が車内に短く響いた。観れば、フロントガラスのほぼ中心部(目立つトコ)に円形のヒビが走ってるではないか!

「何処かから落ちて来た水滴が、たまたま付着したんだろう。そうだ、そうに違いない」と自身に信じ込ませようとしたんだが・・その後、どんだけ距離を走っても“それ”の消える気配がないため、とうとう「飛び石によってガラスにキズが入ったんだ」と認めざるを得なくなってしまった。

しかしアレだ。運転歴が20年近くにもなるんだけど「フロントガラスの破損」ってのは初めてのケースである。「走る時間とか、走るコースとか、走る車線がちょっとでも異なってたら・・被害を避けられたかも知んない」と後悔してみたんだが、起こった事は仕方がない。

で、後日ディーラーに持って行き、修繕して貰った。
見積りを訊くと・・

・フロントガラス交換 → 10万円以上の負担
・ガラスの補修 → 1万6千円の負担

との事で、迷わず後者を選んだ。

簡易な修復でどこまで目立たなくなるのか、かなり不信感はあったんだが・・出来上がってみると、なかなか良い仕上がりだった(=^_^=) どうしても補修した箇所は気象条件等によって経年劣化してゆくそうだが、それは車体のゴム・樹脂・ウレタンパーツ等についても言える事なんだし、まぁ仕方ないかなと割り切って考える事とした。

それよりもまず「購入から1年半近くが経つのに、まだ1万キロちょっとしか走ってないし、潜在能力(280馬力)を全く引き出せてない」カーライフの現状こそが問題なのかも知んない( ×_× )

・最強の電波ソーラー時計が壊れる

2009年の春から、4年ほど香川県・高松市内で暮らしたんだが、その頃に購入したのがカジュアルにもフォーマルにも使える、シチズン(CITIZEN)製の最強の電波ソーラー時計「レグノ(REGUNO)」だった。これがすこぶる便利で「時刻調整はむろん不要、日付窓付き、防水仕様、軽くて頑丈」と悪いトコが見当たらないほどの優れた腕時計だった。
唯一の難点を挙げるとすれば「針の夜光塗料の蓄光性能が低いため、暗所ですぐ時間が判別出来なくなる」って事ぐらいだったろうか。

それが今夏、急に動かなくなってしまった。文字盤にたっぷり太陽光を当てても全く動き出す気配がない。
で、ネットで調べてみたら「内蔵されてる2次電池の寿命」の可能性の高い事が分かった。

先日、ご近所のショッピングモール内の時計店に修理見積もりに出したんだが「メーカー修理扱い」となるそうで、料金も1万円〜1万5千円程度を覚悟しておかなければならないらしい。

購入価格が確か1万5千円〜2万円ぐらいだったと記憶しており、あまずぅんで価格チェックしたら1万3千円程度まで価格が下がってたりもする。

お気に入りを直して使い続けるか、買い直すか」・・ 両者に「価格差が余りない」とすれば、実に悩ましいトコである。

・ノートPCのOSをアップデートしてみた

Macのオペレーションシステム(OS)が、近年「無償で提供されてる」事に、かの企業の余裕を感じ、微笑ましく思っている。

先代の「OS X Mavericks(マーヴェリックス)=Ver.10.9」から始まり、この度リリースされた「OS X Yosemite(ヨセミテ)=Ver.10.10」もまた無料である。インストールするのにSSD(ソリッド・ステート・ドライヴ)の空き容量が“5.16ギガバイト”も必要となる事には驚かされたが、見た目がシンプルになった印象で、初めてMacを使い始めた頃の「OS7.5(←日本語版は“漢字Talk 7.5”なる珍奇な呼称)」辺りの「飾り気のなさ」を想起させる。

まだ余り使いこなせてる感はないんだが、Mavericksとさほど操作感の変わるワケでもなし、使えなくなったアプリケーションも見当たらなさそうなので、すんなりと精神的な(?)移行が出来そうに思う。

ただ「ユーザ辞書」がリセットされてしまい、これまで登録して来た“単語と変換”が消失してしまった。こうやって記事を書いてても、優先的に変換される事で便利に感じてた単語が幾つもあるので、それらを思い出しつつ、その都度“再登録作業”を進めてる次第である。

|

« ☆『グランド・ブダペスト・ホテル』☆ | トップページ | ☆『恐怖の報酬(1953)』☆ »

コメント

ブログ更新はどうぞ無理なさらずTiM3さんペースで。(*^_^*)
私んトコなど「タイトル変えなあかんのとちゃうやろか」と思うくらい映画から遠ざかってしまっており、ちゃんと劇場に足を運んでおられるTiM3さんはそれだけで凄いですよ。

>iPhone史上最大級のサイズとされる「6plus」

友人が購入したのを見せてもらいましたが、薄さがイイ感じでビジュアル的にはgood!でした。でも仰る通り、ワイシャツのポケットには入りませんよね。

>ノートPCのOSをアップデート
>余り使いこなせてる感はないんだが

私もOSを新しくしてから以前出来てたことが逆に幾つか出来なくなってしまいました。
ケータイにしてもPCにしても、バージョンアップすればするほど自分が退化していく気がします、トホホ。
根本的にITスキルの低い私なんかと一緒に語っては駄目でしたね、すみません。 


投稿: ぺろんぱ | 2014年10月23日 (木) 12時30分

ぺろんぱさん、こんにちは。
せっかく頂いたコメント、長らく置いたままにしてしまい、済みませんでした。

>ブログ更新はどうぞ無理なさらずTiM3さんペースで。(*^_^*)

記事アップは月2回程度のペースとなってしまいました。
1記事=1000円くらいでゴーストを雇いたいトコですね←もはやお前のブログとちゃうやんか!

>私んトコなど「タイトル変えなあかんのとちゃうやろか」と思うくらい
>映画から遠ざかってしまっており、ちゃんと劇場に足を運んでおられる
>TiM3さんはそれだけで凄いですよ。

観る→文句が出る→払った分だけ文句を言う→苦情が出たら取り下げ、謝罪する・・ と言う流れで(最後のはしたくないけど)スピーディに更新したかったんですが、いつの間にやらグダグダになってしまいました。
まぁ、生活が197度くらい変わりましたからね。。

>友人が購入したのを見せてもらいましたが、薄さがイイ感じで
>ビジュアル的にはgood!でした。でも仰る通り、ワイシャツのポケット
>には入りませんよね。

取り敢えず、画面の(右)端っこまで(左親)指が届きません、、
本体もそうですが、カバーの質感を気に入ってます。
クルマのダッシュボードにポンと置いても、ぴったり固定されてカーブなんかで動かないのが気に入ってます。
単なるプラ系だと(恐らく)滑るでしょうね。

>私もOSを新しくしてから以前出来てたことが逆に幾つか出来なくなってしまいました。
>ケータイにしてもPCにしても、バージョンアップすればするほど
>自分が退化していく気がします、トホホ。
>根本的にITスキルの低い私なんかと一緒に語っては駄目でしたね、すみません。 

OSこそ、ユニバーサルであるべきでしょうにね。
って言うか「変わらなくていいんだけど」と感じる事が多いです。
ですけど、アップデートのお知らせが入ったら、ついつい釣られて(?)しまうんですよねぇ。
まぁ「ひと昔半」前に比べたら、PCのクラッシュの頻度が劇的に少なくなったのは、感謝しないとあかんトコでしょうけどね。

追記:何処までフォロー出来るのか分かりませんが、ドラマ『深夜食堂』のシーズン3(?)の第1話を観てみました。なかなか良い雰囲気です。
バーテン役を料理人に置き換えたら、ああ言う「和」な仕上がりになるんやな〜 と妙に感心してしまいました(=^_^=)

投稿: TiM3(管理人) | 2014年11月 3日 (月) 12時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆『グランド・ブダペスト・ホテル』☆ | トップページ | ☆『恐怖の報酬(1953)』☆ »