« ☆『キャプテン・フィリップス(2013)』☆ | トップページ | ☆『ジャッジ!/審査員を審査する』☆ »

2014年2月 4日 (火)

☆フィリップ・シーモア・ホフマンさん(1967-2014)に永いお別れを☆

“面構え”ばかりはとても覚え易いと言うのに、なかなか“その名”の覚えられなかった俳優さんの1人・・ フィリップ・シーモア・ホフマン氏が亡くなったと言うニュースを知った。

享年46・・やはり“早過ぎる死”である。

『カポーティ(2005)』で“第78回アカデミー主演男優賞”をもぎ取り、俳優人生最高の瞬間(?)を迎えたあの刻(とき)も、もう9年も昔の事・・

まだまだ「彼ならではの、彼でしか演じられない役柄」が、実現の可能性と共に幾つも埋もれていたハズであり、ご遺体発見当時の様子から推測される“亡くなり方の愚かさ”こそは残念でならないが、、惜しい俳優が永遠に失われてしまった。

・・

私的には、やはり『ツイスター(1996)』に於けるストーム・チェイサーの筆頭格=ダスティ役の強烈な印象を覚えている。両手の指先を、まるでツノのようにアタマの左右に突き立て「Loser! Loser!(負け犬)」とからかい叫んでた、アレである(⌒〜⌒ι) このポーズの放つインパクトだけは、流石の“過激先生”も叶わなかったように思う。

或いは、マット・デイモンに鈍器で殴られアレされた『リプリー(1999)』とか、全身火だるまにされつつ車椅子アクション(?)に取り組んでた『レッド・ドラゴン(2002)』、靴だけを転がし遺すカタチで「西塘の街路」に散って行った『M:i:3(2006)』など・・ 特に「去り際」の光る俳優さんだった。

・・

最も華々しい印象を受けた年は2008年だったろうか。

この年は『脳内ニューヨーク』『ダウト/あるカトリック学校で』の双方で、重要かつインパクトあるキャラを演じてくれた。

そして、ワタシが最後にスクリーンで彼を観たのは、結局『マネーボール(2011)』でのアート・ハウ監督役だった。

・・

とか何とか、、敬愛してるつもりながら、実は『カポーティ』は未見だったりもする。

いつか悲しみと喪失感から立ち直れた刻に『セント・オヴ・ウーマン/夢の香り(1992)』『マグノリア(1999)』『ハンガーゲーム2(2013)』と共に『カポーティ』を観て、希有な存在感を放ち、そして去って行った彼の人生を辿ってみたいと思う。

ご冥福をお祈り致します。

|

« ☆『キャプテン・フィリップス(2013)』☆ | トップページ | ☆『ジャッジ!/審査員を審査する』☆ »

コメント

私もこの訃報には驚き、とても残念に思いました。
(翌日の佐村河内氏のニュースにも仰天しましたが・・・)

私も改めてご出演作を追ってみると結構観ていました。
「強烈な存在感」というのではなく、まさにTiM3さんの書かれている通り「稀有な存在感」を放っておられた役者さんでしたね。
私がフィリップ・シーモア・ホフマンさんのお名前から真っ先に想起するのはやはり『マグノリア』です。一番最初にスクリーンでご尊顔を拝したのは『セント・オブ・ウーマン…』のはずなのですが、そこでのフィリップSホフマンさんの記憶が無くて・・・マグノリアでの彼のあるシーンの表情とかが結構鮮明に甦ったりしています。

ご冥福をお祈り致します。


投稿: ぺろんぱ | 2014年2月 7日 (金) 12時39分

ぺろんぱさん、こんにちはです。

なかなか記事製作が進まず、ヤキモキしてます。
アタマには浮かんでるので、プラグを突き刺して、さっさとアップしたいトコですが・・(⌒〜⌒ι)

>翌日の佐村河内氏のニュースにも仰天しましたが・・・)

まず「聴覚障がいに対する疑惑」から始ったんですね。ネットで流れを知りました。

>私も改めてご出演作を追ってみると結構観ていました。
>「強烈な存在感」というのではなく、まさにTiM3さんの書かれている
>通り「稀有な存在感」を放っておられた役者さんでしたね。

そうですね。ブルース・ウィリスの『ジャッカル』に出演してる! とも言われてますが、あちらは(実は)ジャック・ブラックなのです(⌒〜⌒ι)

>私がフィリップ・シーモア・ホフマンさんのお名前から真っ先に想起
>するのはやはり『マグノリア』です。

真面目な看護師役でしたよね。覚えています。

>一番最初にスクリーンでご尊顔を拝したのは
>『セント・オブ・ウーマン…』のはずなのですが、そこでのフィリップ
>Sホフマンさんの記憶が無くて・・・
>マグノリアでの彼のあるシーンの表情とかが結構鮮明に甦ったりしています。

悪ガキ役だったかなと記憶してます。
『マグノリア』・・DVDは自宅に転がってるんですが、なかなか観る機会に恵まれません。。
エイミー・マンの収録曲の多かった、サントラでも聴き直そうかなぁ・・

投稿: TiM3(管理人) | 2014年2月 9日 (日) 13時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆『キャプテン・フィリップス(2013)』☆ | トップページ | ☆『ジャッジ!/審査員を審査する』☆ »