« ☆『2ガンズ』☆ | トップページ | ☆『ゼロ・グラヴィティ』☆ »

2013年12月 7日 (土)

☆ポール・ウォーカー氏(1973-2013)を偲ぶ☆

先月11月30日、俳優のポール・ウォーカー氏が交通事故で急逝したと言うニュースをネットで知った。

事故の詳細(特に原因)が「未だ良く分からないまま」のワタシではあるが・・事故直後の車両の損傷状況や、乗ってはったクルマ(赤のポルシェ・カレラGT)のスペックからするに「かなりな速度超過があったんではないか」と想像するのだが・・

・・

改めて、同氏の出演作を振り返ると(ウィキ参照)

『カラー・オヴ・ハート(1998)』
『ブロークダウン・パレス(1999)』
『ロード・キラー(2001)』 ・・ 主演!
『タイムライン(2003)』 ・・ 主演!
『イントゥ・ザ・ブルー(2005)』 ・・ 主演!
『父親たちの星条旗(2006)』 ・・ 主役級

と、なかなかに「華々しく順調なキャリア」を重ねてはった事に気付かされた。また、

『シーズ・オール・ザット(1999)』
『NOEL/ノエル(2004)』
『南極物語(2006)』 ・・ 主演!
『ワイルド・バレット(2006)』 ・・ 主演!
『ボビーZ(2007)』 ・・ 主演!
『テイカーズ(2010)』 ・・ 主役級

など、沢山の作品も「未見」であった事に気付かされた次第。機会があればこれらも是非観てみたい。そして、

『アワーズ(Hours)』

と言う新作も、撮影自体は完了しているようなので、公開を待ってみたいトコロだ。

・・

世間的には『ワイルド・スピード』シリーズ(2001-13)の出演ばかりの「認知」されてる同氏だが、ワタシ自身は「立ち位置としても、キャラ造型としても“ヴィン・ディーゼルの上”に出る事はないだろうし・・“主演”と言うにはどうにも弱いなぁ」と常々感じて来たワケで「良くも悪くも、ワイスピから“離れてみる”事も大事なんかも知れないな」と思ってしまったモノである。
例えばマット・デイモンに『オーシャンズ』シリーズからの“卒業”を望んでいた「あの頃」のような・・

同じく“ポルシェ・オーナー”だったジェームズ・ディーン(愛車:ポルシェ550/1500RS)の事故(1955.9.30)と比べるに、悔やまれるのは「運転ではなく、同乗していた」事だろうか。

『アワーズ』がどのような作品なのかは分からないが、彼の“遺作”としてだけでなく、作品として、主演俳優として「真っ当に評価」されて欲しいと思う。

年下の俳優さんが「人生をやり切る」前に亡くなってしまうのは、本当に悲しい。ご冥福をお祈りします。

※ネットによれば『アワーズ』ってば「サスペンス/スリラー系」の作品だそうだ。 ・・大丈夫なのか??

|

« ☆『2ガンズ』☆ | トップページ | ☆『ゼロ・グラヴィティ』☆ »

コメント

私もポルシェの事故ということでジェームズディーンを思い浮かべました。しかし、そうですね、ディーンは同乗者を横に、彼自身が運転していたのですものね。ポルシェは大破しましたし、、、。

同乗での事故というならば、不運としか言いようがないなでしょうか…。
この俳優さんの作品は未見ですが、Jディーンのことを想起して心に引っかかったのでコメントさせて頂きました。
ご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: ぺろんぱ | 2013年12月 8日 (日) 21時05分

ぺろんぱさん、ばんはです。

なかなか記事アップのまとまった時間が取れません、、
今年も、ぐっと鑑賞本数が減ってしまいました(×_×)

>私もポルシェの事故ということでジェームズディーンを思い浮かべました。
>しかし、そうですね、ディーンは同乗者を横に、彼自身が運転していた
>のですものね。ポルシェは大破しましたし、、、。

クローネンバーグ監督の『クラッシュ』に於いて、ディーンの事故を再現するシチュエーションが描かれてたそうですね。
当時、観た覚えはあるんですが、そのシーンは殆ど忘れてしまいました(⌒〜⌒ι)

>同乗での事故というならば、不運としか言いようがないなでしょうか…。

「乗ってみたいから、ちょっと横に乗せてくれヨ」みたいな状況で、ドライヴが始った・・と言う経緯があるそうです。
運命だけは、誰にも分かりません。。

>この俳優さんの作品は未見ですが、Jディーンのことを想起して
>心に引っかかったのでコメントさせて頂きました。
>ご冥福をお祈り申し上げます。

『ワイルド・スピード』シリーズが回を重ねるのと同じくして、俳優としてのキャリアを着実に積んでいたように思いました。

或いは「ブレイク寸前」だったようにも思われますし、もしそれが叶っていたなら、もっと慎重な選択(行動)をしておられたかも知れません・・

そこのトコロが、残念です・・

投稿: TiM3(管理人) | 2013年12月10日 (火) 01時09分

このニュースは衝撃受けました。
まるで映画のワンシーンのように亡くなるなんて。。。
『アワーズ』が遺作なんですか。

ブルース・リーの『死亡遊戯』のように部分的に撮り直すこともなく公開されそうですね。

投稿: ituka | 2013年12月11日 (水) 00時08分

itukaさん、ばんはです。

今日、観て来た1作は・・とても良かったです!

>このニュースは衝撃受けました。
>まるで映画のワンシーンのように亡くなるなんて。。。

渋谷センター街の界隈を過激に走行中、ステイサムのベンツに当てられ
横転⇒炎上
・・ってワケではなかったようです(そりゃそうだ)

>『アワーズ』が遺作なんですか。

そうなのですが、(肝心の)出来はどうなんでしょう、、

>ブルース・リーの『死亡遊戯』のように部分的に撮り直す
>こともなく公開されそうですね。

『ワイスピ』の新作そのものも、現在の映像技術なら
「ボディ・ダブル」を駆使し乗り切る事も
出来そうですが・・まぁ、そう言う問題じゃないのでしょうね。

『死亡遊戯』終盤の「レッドペッパータワー待ち」(のワクワク感)のような「別な意味の楽しみ」もありましょうが・・間違っても『死亡の塔』程度のレベルには仕上がって欲しくないトコですし。。

itukaさんは、
やはり件の『アワーズ』をご覧になられる予定でしょうか??

投稿: TiM3(管理人) | 2013年12月14日 (土) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆『2ガンズ』☆ | トップページ | ☆『ゼロ・グラヴィティ』☆ »