« ☆『英国王のスピーチ』☆ | トップページ | ☆『ツーリスト(2010)』☆ »

2011年3月 6日 (日)

☆ちょこっと&ぼちぼち再開の“エエ言葉”☆

【2011.2】

丁 宗鉄(日本薬科大学教授)
 「大切なのは養生の知恵です。未病のうちに気づく、
  節制し、保養すること。年齢と共に臓器や組織に
  トラブルが起こるのは人の当たり前の姿です。
  不具合を全部取り除くのではなく、不自由でもその範囲で
  快適さ、生活の質を維持できればよい。西洋医学も含めて、
  医療の考え方をこうした方向に組み替えていくべきです」

中山 竹通(マラソン指導者)
 「スピードがつけば、速く走れるわけではなく、
  スピード練習は必要ありません。そもそも市民ランナーに、
  スピードはいりません。必要なのは持久力です。
  (中略) 持久力をつければ、ほとんどの市民ランナーが
  5時間台で走れるのです」
 「(40キロの長丁場の)後半に腕が振れなくなると、
  足も止まります。転がっている石を握って走るだけでも、
  腕の筋力アップにつながります。
  ちょっとした工夫が大きな効果を生みます」

山本 一力(作家)
 「まだ育つ途中の若者は、おとなに言われて
  わきまえを身につける。
  おとなは口をつぐんではならない。わきまえを次代に
  つなぐのは、おとなに課せられた責務だ」

いしい しんじ(作家)
 「ぼくたちの生は、なにかを失っていくプロセスでもあります」

渡部 陽一(戦場カメラマン)
 「子どもたちは、戦争を止めてくれる存在だと思っています」
 「お金や武器ではなく、教育で戦争をやめさせる手助けを
  すること。これが世界を変えることにつながる」
 「(現地の人の)自然な表情を撮るために大切なのは、
  驚かせないで、リラックスしてもらうこと」

熊倉 一雄(俳優)
 「面白がるということは、意外と大事なことじゃないかな」

大津 秀一(緩和医療医)
 「穏やかに生きてきた人もいれば、浮き沈みの激しい人生の
  人もいて、客観的に見た幸不幸にはあまり関係がないようです」
 「死をタブー視して逃げたくなっても、逃げれば逃げるほど
  (死は)追いかけて来ます」
 「『人生、不幸ばかりだった』と言って亡くなる高齢者がいる
  一方で、10代、20代でも、とても安らかな顔で
  『先生、幸せでした。ありがとう』と言って逝かれる方がいます。
  人間の底知れない強さを感じます」

テッド・V・マイクルズ(ホラー映画監督)
 「落ち込んではいけない! 自分の好きな仕事をしているのは、
  とても幸福な事なのです」

町田 康(作家)
 「実るから謙虚にするのではなく、謙虚にするから実るのである」
 「世の中というところは気づきに満ちており、いくらでも感謝できる」

山田 英生(山田養蜂場社長)
 「何事も自分の問題として取り組むことで、
  無理だと思ったことでも可能になる」

高村 薫(作家)
 「『健康』とはいったいどんな身体の、どんな状態のことを
  言うのだろうか。
  空気のいい田舎で粗食で暮らし、腰が曲がりながらも死ぬまで
  細々と畑仕事を続ける高齢者は、健康なのだろうか。
  美食とダイエットを繰り返しながら、運動とフィットネスで
  身体を鍛え上げる都会の中高年たちは、健康なのだろうか」

よみうり寸評(2011.2/28夕刊)より
 「カンニングによる100点は
  それをしなかった0点より劣ると知るべし」

|

« ☆『英国王のスピーチ』☆ | トップページ | ☆『ツーリスト(2010)』☆ »

コメント

こんばんは。

このシリーズ、楽しみです。

渡部陽一さんのお言葉。
「教育」ということの真の意味を知らされた気がしました。

投稿: ぺろんぱ | 2011年3月 6日 (日) 23時02分

ー町田康ーが入っていて正味嬉しかったです。
で、それがどうしたってなもんですが・・・。

すんません。町田ファンです・・・。

投稿: ビイルネン | 2011年3月 8日 (火) 03時02分

ぺろんぱさん、おはようございます。

レスが遅くなり、失礼しました〜

>このシリーズ、楽しみです。

有難うございます・・
ってワタシは、何の努力もしてないですけどね(⌒〜⌒ι)

>渡部陽一さんのお言葉。
>「教育」ということの真の意味を知らされた気がしました。

あの方の場合、ヴィジュアル的(視覚的&聴覚的)なインパクトが、
良くも悪くも強烈っぽいですが・・(=^_^=)
こうやって文章で抜き出すと、イイことを仰ってますよね。

投稿: TiM3(管理人) | 2011年3月 8日 (火) 07時05分

ビイルネンさん、おはようございます。

>ー町田康ーが入っていて正味嬉しかったです。
>で、それがどうしたってなもんですが・・・。
>すんません。町田ファンです・・・。

町田さんは、Y新聞(夕刊)でコラムを持っておられ、
そちらから抜き出しました。

・・なもので、文章の前後をバッサリとカットしてまして。。

通して読むと、もっと「光っていた」かも知れません。

或いは、もっと「光る言葉」があったかも知れませんね(⌒〜⌒ι)

投稿: TiM3(管理人) | 2011年3月 8日 (火) 07時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆『英国王のスピーチ』☆ | トップページ | ☆『ツーリスト(2010)』☆ »