« ☆ちょこっと&ぼちぼち再開の“エエ言葉”☆ | トップページ | ☆『探偵物語(1983)』☆ »

2011年1月24日 (月)

☆マイケルの新作アルバム『Michael』を(ようやく)聴いてみた☆

先月下旬の記事で“新作を待つ”と書いてた、MJ(マイケル・ジャクソン、1958-2009)の新作アルバム『マイケル(Michael)』をようやく、開封⇒試聴してみた☆
年末には受け取ってたように記憶してるんだが・・「シュリンク(ビニールフィルム梱包)+ケース上部シール」と言う2段階の“封印”を解くのが何だか億劫で、、こんなにも時間がかかっちゃった(・ω・)>

で、前々から気になってた「コレって本人の声なの?」ってトコだが・・ワタシのなりの「耳」で判断した感じでは「間違いないですやんか!」って結論である。

同じ“別人ぽい”って言うンなら・・本作でのMJのボーカルより、2枚組大作『History(1995)』の(2枚目の)オープニングを飾るナンバー“Scream”でデュエットしてる、ジャネット・ジャクソンのボーカルの方が、よっぽど「別人」に聴こえるってば。

収録曲は以下の全10曲。

 1.Hold My Hand
 2.Hollywood Tonight
 3.Keep Your Head Up
 4.(I Like)The Way You Love Me
 5.Monster
 6.Best of Joy
 7.Breaking News
 8.(I Can't Make It)Another Day
 9.Behind The Mask
10.Much Too Soon

・・

 1.はゴスペルっぽく広がる展開もあり、オープニング曲としては「大人しい」印象もあるけど許せるかな。底辺に、何処となく“カノン(パッへルベル作)”とか“G線上のアリア(バッハ作)”と言った曲のリズムパターンが聴こえなくもない(・ω・)
 2.は気に入った! MJの“ボイスパーカッション”ぽいパフォーマンスに始まるトコも印象的。
 3.はMJ“お得意”のバラード&ゴスペル系。でもって、ワタシの余り好まない曲風。
 4.も大人しい。この曲のピアノパターンも、かなり“定番”っぽい気がする。
 5.はサウンドコラージュっぽいダンスチューン! 気に入った! 一部“Shout”(と言う曲)っぽいトコもある。
 6.も生ぬるい感じ。
 7.ダンスチューン! 冒頭の雰囲気は“Tabloid Junkie”と酷似してる感。歌詞の中で自身のフルネームを繰り返してるのが印象的。
 8.“軸”部分こそ静かな曲ながら、テクノっぽいサウンドやギターロックっぽい味付けが施されてて面白い。
 9.コレが最高!! この1曲のためだけに本アルバムを買ってもイイ、とさえ思う。ご存じYMO(イエロー・マジック・オーケストラ)の同曲(1979)のMJヴァージョン。中盤でダフトパンクっぽい曲調になるが(=^_^=)それも良い。スペイシーな雰囲気を醸し出しつつ、やっぱりMJの曲に仕上がってる!
10.静かなアコースティックギター&ストリングス&ブルースハープ系のバラード。幕切れのこの曲で、何となくしんみりさせてくれる。

・・

ってことで、ワタシのiPod内には「1、2、5、7、8、9」が残されることとなった!

追記:このアルバムのジャケットだが、更に左右に広がるアートワーク(コラージュ作品)の一部をトリミングしたモノであることを知った。

|

« ☆ちょこっと&ぼちぼち再開の“エエ言葉”☆ | トップページ | ☆『探偵物語(1983)』☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆ちょこっと&ぼちぼち再開の“エエ言葉”☆ | トップページ | ☆『探偵物語(1983)』☆ »