« ☆ちょこっと&ぼちぼち再開の“エエ言葉”【特別篇】☆ | トップページ | ☆『さらば愛しの大統領』☆ »

2010年11月10日 (水)

☆“新型エア”が届いた!☆

待ちに待った“新型MacBook Air”が遂に届き、受け取ったのが・・5日(金曜)の夜のことである。

この日は早朝から夕暮れまで、高松にはおらず、ひたすらレンタカーで某県の東部を走り回ってた。
ざっと振り返るに、10時間近くも運転してたように思う。
総走行距離こそ、270キロほどだったが。

結局、この日ばかりは開封する元気も時間もなく・・本体を箱ごと帰阪するクルマに詰め込んだ。

少し悔しかったのは、1日ほどの遅れでネット注文した「液晶保護シート」のことである。
このわずか1日のズレにより、結局この日(5日)中には受け取ることが出来なかった。。
(って言うか、業者さんと巧く配達時間が噛み合ず、コレを書いてる(9日)時点で、まだ受け取れずにいたりする(×_×))

「いったん使い始めたら、すぐホコリやら汚れやらでボロボロになって行くやろうしなぁ」・・と、そう言った点が、妙に気になるワタシなモノで・・結局は帰阪直後、梅田のヨ※バシに行き「液晶保護シート」をもう1枚買うこととした(=^_^=)

7日(日曜)の午後。ようやくまとまった時間が取れたので、

パッケージ開封 ⇒ 液晶保護シート貼り ⇒ アダプタでフル充電 ⇒ 初起動! ⇒ 照度&音量下げ ⇒ ドックのサイズ縮小 ・・と言った手順で自分なりのプチカスタマイズ(?)をノロノロと進めて行った。

・・・

第1印象として・・ やはり「ホンマに薄過ぎる!」と驚愕せずにはいられない。

何だか「(筐体の)中身を“基盤1枚っぺらだけ”で済ませてる印象」すら漂っている。裏面も「バッテリー内蔵(=封入)」の利点(?)と言おうか、ブサイクなパーツ分割も、装飾もなくシンプルそのもの!

4年半ぶりのマックなので、その(ハード的な)進化に興味津々なのは言う(書く)までもないことだが、

・アダプタ接続部(マグセーフ端子)の磁力が意外と強力
・極薄な液晶画面の背面に配された“林檎マーク”がちゃんと光ってくれる(動作中)
・トラックパッドにクリックボタンのない(パッド自体がボタンとなる)のがデザイン的にイイ
・トラックパッド操作で“iPhone”のような「拡大/縮小表示」が可能なのはスゴい
・本体の内蔵スピーカーの出力がなかなかにパワフル

などの点は、すぐに気に入った。

総じて、シンプルデザインが極まっており、その“アピールし過ぎない佇まい”が良い。まさに“工芸品の域”と言える。
ニューヨークの「メトロポリタン美術館」に永久保存して良いぐらいのデキだと感じた。
ま、これは“里親バカ”気味な絶賛かも知れないが。。

・・・

8日(月曜)の夜。これまで使って来た“PowerBook G4”と無線で接続し「移行アシスタント」と言うアプリケーションを使ってデータの移行を行った。

約75ギガバイトの総データ量で・・約5時間半ほどかかった。。
結局は、明け方までかかりますた(×_×)

そんなこんなで、本日9日(火曜)に、ようやく作業環境の移行が完了し、新しいPCで本ブログ記事をアップしたり、買ったまま開封してなかったスピッツの新作アルバム『とげまる』を(ようやく)MP3化し、バックグランドで流し聴いたり・・そんな風にして、次第に慣れて行ってるトコである(=^_^=)

追記:購入当初、キーボードとディスプレイの間に(保護のための)薄紙が挟んであるが・・これは端部が折れ曲がり易く、また破れ易いので・・扱いには十分注意されたい。
ワタシの場合は、、まずクシャッと折れ曲がり、次に少し破いてしまった(×_×) ハッキリ言えば、どうでも良い紙なんやけど・・(性格的に)少しショックだった。。

|

« ☆ちょこっと&ぼちぼち再開の“エエ言葉”【特別篇】☆ | トップページ | ☆『さらば愛しの大統領』☆ »

コメント

来たんですね!Air。
ショップで見るより、実際手元で見た方が薄く感じるでしょう。

精密機器、ここに極まれリって感じですよね。
キーボードも、ショップで触った感じではストロークが取れない割りに不自然な感じが無く好印象でした。

しかし、移行作業に5時間半とは(汗)
お疲れ様でした。

保護シート&薄紙の件、TiM3さんらしいなぁ〜と和ませて頂きました。

俺なんて、PowerBook買ったとき薄紙はゴミ箱直行でしたからね〜自分が凄まじく大雑把な人間に感じましたよ(冷汗)

投稿: Pokerface. | 2010年11月14日 (日) 18時42分

ポカさん、いらっしゃいまし、です。

>来たんですね!Air。
>ショップで見るより、実際手元で見た方が薄く感じるでしょう。

いよいよ来ました。
旧機=PowerBook G4は、未練を断ち切るために(=^_^=)
内蔵ハードディスクを初期化⇒クリーンインストールしました。

>精密機器、ここに極まれリって感じですよね。
>キーボードも、ショップで触った感じではストロークが取れない
>割りに不自然な感じが無く好印象でした。

キーボードにバックライトが搭載されてなかったり、
スリープ状態を知らせるLEDがなかったりしますが・・
半面、バッテリーの持ちを良くするための犠牲やな、
と割り切ってます(=^_^=)

>しかし、移行作業に5時間半とは(汗)
>お疲れ様でした。

ケーブル繋いだら、もっと早かったように思います。
無線で移行出来ること自体が、結構な驚きでした。

>保護シート&薄紙の件、TiM3さんらしいなぁ〜と和ませて頂きました。

「何だかね〜」って部分なんですけどねぇ(=^_^=)
いったんしまい込んだら、スッカリ忘れることでしょうけど、、

>俺なんて、PowerBook買ったとき薄紙はゴミ箱直行でしたからね〜
>自分が凄まじく大雑把な人間に感じましたよ(冷汗)

(いずれ使い倒して)売る時の下取り価格を想像したら、バカバカしさに付属品を総て
棄てたくなるってな気持ちも分かる気がします(=^_^=)

投稿: TiM3(管理人) | 2010年11月15日 (月) 00時59分

そうそう。
追記ですがポカさん。

Itunes Storeで「映画」が購入&レンタル出来るように
なったんやね!

久々にワクワクするニュースでした。

ソネィピクチャーズ作品を扱い始めたらスゴいんですけど(=^_^=)

投稿: TiM3(管理人) | 2010年11月15日 (月) 01時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆ちょこっと&ぼちぼち再開の“エエ言葉”【特別篇】☆ | トップページ | ☆『さらば愛しの大統領』☆ »