« ☆『刑事コロンボ/2つの顔(1973)』☆ | トップページ | ☆『刑事コロンボ/仮面の男(1975)』☆ »

2010年9月 1日 (水)

☆今敏監督の訃報を知る☆

先週末。
帰阪し、溜まってるY新聞の記事に眼を通しており・・アニメーション監督=今敏(こんさとし)氏の死去(8月24日付)を初めて知った。

監督と言えば、ご尊顔すら知らなかったが(今回の記事で初めて知った)・・彼の手がけた作品は、意外にフォロー出来ていたように思う。

・・『パーフェクト・ブルー(1997)』『千年女優(2001)』『東京ゴッドファーザーズ(2003)』・・

しかしながら、初めて劇場で鑑賞した『パーフェクト・ブルー』に対し、監督ならではの“独自の解釈による改変”にワタシは良い印象を持てず「散漫で、原作小説(作:竹内義和氏)の持つドロドロしたコアな部分が薄まり、軸もどっかブレてしまったなぁ」と。

・・つまりは面白く感じなかったのだ。

同様の感(違和感とも言えようか)は『千年女優』でも『東京ゴッドファーザーズ』でも覚えた。

が、そんなワタシも「これは観なきゃ!」と劇場公開当時に心に決めてた1作『パプリカ(2006)』だけは完全に鑑賞を見送って(観逃して)しまったのだった。

そしてワタシは、件の『パプリカ』が結局、監督の遺作となってしまったことを知る。
(新作『夢みる機械』を制作中だった、とのことではあるが)

これまた初めて、監督の公式サイト「KON'S TONE」を訪れ、同25日付の日記「さようなら」を拝読するに・・

3ヵ月間の“秘め続けて来た想い”をイッキに、しかし淡々と、ときにユーモラスに(?)まとめておられることには、静かな衝撃を受けたモノだった。

監督のご冥福をお祈りすると共に、今度はしっかりと監督の“独自の解釈”に対峙しつつ、背筋を正して『パプリカ』を観なければな、と考えている。

|

« ☆『刑事コロンボ/2つの顔(1973)』☆ | トップページ | ☆『刑事コロンボ/仮面の男(1975)』☆ »

コメント

ってことで・・『パプリカ』のDVDをあまずぅんでポチッとクリック。

到着が楽しみである・・(ってか、確実に「開封するクセ」をつけなきゃ!)

投稿: TiM3(管理人) | 2010年9月 3日 (金) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆『刑事コロンボ/2つの顔(1973)』☆ | トップページ | ☆『刑事コロンボ/仮面の男(1975)』☆ »