« ☆『フォッグ・オヴ・ウォー/マクナマラ元米国防長官の告白(2003)』☆ | トップページ | ☆『ミレニアム/ドラゴン・タトゥーの女(2009)』☆ »

2010年5月21日 (金)

☆最近のお気に入り・・“世界にひとつだけの本”☆

ワタシの週末は・・都合がつけば帰阪し、また帰松する・・と言う「クルマには気の毒」な長距離移動をこなすことが、存外少なくない。

そんな中、最大の武器(≒行楽のお伴?)は、接続したiPodの楽曲をカーステレオに“飛ばす”と言う「FMトランスミッター」なる便利な装置である。

iPodなんぞなき頃は、自室の棚にぎっちりと(かつ雑然と、、)詰め込まれとる音楽CD群の中から“直感&気分”で最大10枚を引っ張り出し、10連装のCDチェンジャに積み込んでドライヴに出発したモノだった。

時代が少し進み・・今では、iPodに詰め込んだ、データとしての約3000曲を、自由自在に車内に流すことが出来る。

何と便利と言おうか、恐ろしい(≒おもそろしい)時代になったものだと思う。

・・が、FM電波に乗せ音楽を“飛ばす”と言う性質上、高松道〜神戸淡路鳴門自動車道の「一定の区間」においては、受信状態が最悪となる場合があり、そうなったら「カーステを切る(=音楽なしドライヴ)」か「直接(iPod本体に)イヤホンを差して聴く」か「FMラジオに切り替えて(番組を)聴く」か・・そのいずれかを選ばなくてはならなくなる。

そんなある時、鳴門界隈(だったので「FM徳島」と思われる)で、何気なく「FMラジオ」に切り替えて知った(=聴いた)のが・・ドラマ仕立ての朗読番組『Sound Library ~ 世界にひとつだけの本 ~』であった。

適度な長さの物語が、適度な非日常さを伴って語られる。
パーソナリティーである木村多江さんの語り口も上品で、透明感があって良い。

実は、まず知りたくなったのは・・初めて番組を聴いたとき「1曲目で流れた曲名」であった。
後で調べると、聴いたのは第3話であり、ABBAの“S.O.S.”と言う(実は有名な)ナンバーなのだった。

で、常日頃は殆どFM放送なんか聴かないワタシだったのだが、これまた便利なモノで・・番組のバックナンバーが「iTunes」のポッドキャストで配信されてることを知った。

で、第1話〜第5話までを(無料)ダウンロードし、イッキに聴いたんだが・・これが実に良い!

主人公である、旅行会社に勤める38歳のOL=月原さんが“1話完結スタイル”で色んな出来事に遭遇する、って構成なんだが「語り過ぎず、それでいて世界観が必要十分に構築されている」のである。

ちと「雑学オタク」っぽいネタも挿入されたりするんだが、脚本として眺めたとしても、なかなかの好感度&完成度なのである。

さて。こちらにオフィシャルページがあるので、興味を持たれた方は、一聴されては如何だろうか?

ワタシにとっては、もはや誰に何を言われようと「お気に入り」なプログラムである。

某国営放送の朝ドラ『ゲ※ゲの女房』も良いが、こちらも負けてないと思う(=^_^=)

追記:現在のトコ、各話(1〜7話)の繋がりは全くなさそうだが・・ひょっとしたら最終回で「並べ替えられてた時間軸」が見事に繋がったり、するんやろか?!(⌒〜⌒ι)

|

« ☆『フォッグ・オヴ・ウォー/マクナマラ元米国防長官の告白(2003)』☆ | トップページ | ☆『ミレニアム/ドラゴン・タトゥーの女(2009)』☆ »

コメント

本を読むのもいいけど、朗読って読む人の気持ちが入ってなんとも言えない雰囲気がありますね。

ネットで聞きました。木村多江さんの言葉、すっと心に入る感じいい音ですね。第一話の桜の話静かに静かにしみ込んできました。一緒に観たいな、こんな桜。

いい番組、ネットで聴けるというのがわかってよかったです。ありがとうございました。

投稿: west32 | 2010年5月22日 (土) 00時29分

westさん、ばんはです。

今夜は、グーグル(Google)の画面ロゴで「パックマン」が遊べるんですね!
思わず「1面クリア」に燃えてしまいました(=^_^=)

>本を読むのもいいけど、朗読って読む人の気持ちが入って
>なんとも言えない雰囲気がありますね。

そうなんです。結構「朗読サイト」にハマったりしてます。
漱石の『夢十夜』とか・・ホンマに素晴らしいです!

>木村多江さんの言葉、すっと心に入る感じいい音ですね。

イイでしょう! 第4話に登場する女医さんの言葉や、
第5話で描かれる古書店でのロマンスに、ちょっとウルウルしかけました。

>第一話の桜の話静かに静かにしみ込んできました。
>一緒に観たいな、こんな桜。

このあっしとですかい?(やめぃ!)

>いい番組、ネットで聴けるというのがわかってよかったです。
>ありがとうございました。

分かって頂けて嬉しいです。
今後の展開が楽しみ〜(=^_^=)

投稿: TiM3(管理人) | 2010年5月22日 (土) 01時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152731/34968058

この記事へのトラックバック一覧です: ☆最近のお気に入り・・“世界にひとつだけの本”☆:

« ☆『フォッグ・オヴ・ウォー/マクナマラ元米国防長官の告白(2003)』☆ | トップページ | ☆『ミレニアム/ドラゴン・タトゥーの女(2009)』☆ »