« ☆『理想の彼氏』☆ | トップページ | ☆『クヒオ大佐』☆ »

2009年12月13日 (日)

☆高松寺社ツアー/悲喜こもごも☆

12日(土曜)。

今週は、9日(水曜)〜10日(木曜)で出張⇒出張戻りの夜に残業⇒翌11日(金曜)も残業・・と週後半にかけて、殺人未遂気味な時間の中で過ごした。
そんなこつで流石に疲れてたらしく、本日は起きたら既に午前10時を過ぎていた・・今日が平日だったら、遅刻だったよネ(・ω・)

昨夜はどうしても参加したい某忘年会があったんだが、京都市内での開催であり、完全に不可能だった(×_×)
「行ける限り毎年参加してた」つもりなので、こんな時ばかりは転勤を恨めしく思ったりもする、、ま、仕方ないんだけど。

本日は、午後から帰阪するつもりだったが・・昨夜、残業終えて帰宅時に「今から自炊するのもしんどいし」と思い、何度か食べに行ってる市内の割烹店『江戸前』さんに寄った際、カウンターで女将(おかみ)さんに聞いた

“香南町の冠纓(かんえい)神社の境内に五重塔がなかったでしょうか?”・・と言う凄まじいウワサを確かめるべく、早速そちらに向かったのだった!

高松市内から一番近い塔と言えば・・現在のワタシの知識では“志度寺(=四国霊場・第86番札所)”しか思い浮かばず、もしそれより近い塔があったとすれば、それはワタシの一生の恥にもなりかねない(=^_^=)事態である。

クルマでそちらに向かった!

到着した! 境内に辿り着いた!

・・・ なかった!(×_×)

どうやら女将さんの記憶違いだったようだ、、

「このままではおさまらんよ!」と感じたワタシは、続いて「前々から気になってた」法然寺(仏生山町)に行ってみることとした。

ここには「五重塔を建立する計画」があるらしく、早いウチに見学しとかなきゃ! と夏頃から意識だけはしてた寺である。

クルマでそちらに向かった!

到着した! 境内に辿り着いた!

・・・ あった!

建立スペースでは高さ30メートル近くに工事幕(?)が張られ、設置されたでっかいクレーン車から資材やら何やらが吊り下げ運ばれている。中の様子は分からないが、着々と建設は進んでるようだ。

境内をほぼまんべんなく歩いた後、ワタシは前々から考えてたプランを実行に移した。
それは「塔の一部なりに寄進すること」である☆

少しだけ迷ったんだが・・思い切って“化粧瓦”を1枚寄進することとした。「塔好きならもっと頑張れよ!」ってトコもあるが、他にも色々とおカネが必要なのだ、今月は・・(×_×)
んでも“平瓦”に換算すれば5枚分に相当するので、ただの1高松市民としては「随分と奮発した」ように自負している(・ω・)

申込書には「お願い事」を書く欄もあり、それを瓦の裏側に書いといて貰えるようだ。
何を書こうか・・と少し境内をぐるぐる熊のように回り(=^_^=)考えた末・・「萬亊良好」とした。

社務所で申し込んだ瞬間、住職が飛び出して来るのか、とか職員がわらわらと出て来て平伏するのか、とか色々妄想してはみたが(=^_^=) 結構、女性事務員さんの対応は淡々としたモノだった、、きっとこんな寄進額じゃ物足りないんだろうな(=^_^=)

パンフレットこそは貰えたが、特に証文的なモノ(?)は何もなかった・・何かあると嬉しいんだけどなぁ。

「良いことをした」「今日はきっとツいてるぞ」とイイ気分になりながら、自宅に戻ったワタシだが、到着寸前のとある交差点で左折時、対向車を避けるため路肩のブロックに乗り上げざるを得ない状況となり、着地時に左リアで「バキッ!」と言う感覚の走ったのを感じた、、

駐車場に戻ってから急いで確認すると・・果たして、見事に“リア・ディフューザーの一部”が完全に割れてたのだった(×_×)

ってことで「寄進したから、この日はツいてる!」などと考えるのは、おこがましさ以外の何モノでもなかった訳である。。

早速に割れたパーツの修復を進めるつもりであるが、、ふと「こっちの方が“化粧瓦”よかよっぽど高くつくんやろな」と予期してしまい、ひどく疲れを感じたワタシだった。

【参考】

割烹・江戸前:高松市中新町1-26

冠纓神社:高松市香南町由佐1413

仏生山来迎院・法然寺:高松市仏生山町甲3215

追記:13日(日曜)の昼過ぎ、大阪市内のショップに(パーツ修復の件で)相談に行ってみた。担当頂いたY氏曰く「このパーツに、まだおカネかけますか?」とのことで、妙に納得&スッキリしてしまい、直さないことに決めた(=^_^=)
まぁでも、擦ってる部分だけは気になるんで・・黒マジックで(キズを)塗り消し、3分ほどでセルフ修復作業を終了した☆ こんなんでエエのか? まぁエエやんか(=^_^=)

|

« ☆『理想の彼氏』☆ | トップページ | ☆『クヒオ大佐』☆ »

コメント

法然寺さんは工事中ですが、塔が建ったらそこにはTiM3さんの瓦も!良いですね。思い立ったが吉日ですネ。

> 考えた末・・「萬亊良好」とした。
このお陰で、車のパーツ修理程度で済んだんでですね!!対向車にぶつかっていたら....これでは済まなかったんですから。これもご利益です、「萬亊良好」ですよ。

私は最近余りお出かけできていないので....半日でも自分の意思でお出かけできていいなぁ。
思わず午後から出かけたくなっています。
色々家でしたいこともあるのに....

投稿: west32@お出かけ | 2009年12月13日 (日) 13時16分

westさん、こんちはです。

>法然寺さんは工事中ですが、塔が建ったら
>そこにはTiM3さんの瓦も!良いですね。思い立ったが吉日ですネ。

建ててからの維持管理が大変な気もしますが、まぁお寺が元気な証拠なのでしょう。

穴※工務店ショックに打ちひしがれる(?)高松市民を励まして貰いたいトコです。完成はまだ先だけど、、
(しかし、建立委員会の理事の中に、気になるご尊名が、、)

>これもご利益です、「萬亊良好」ですよ。

何もないのが希望なんですけどね(⌒〜⌒ι)
って言うか、塔が完成してはじめて「萬亊良好」が叶うんかも、、

>思わず午後から出かけたくなっています。
>色々家でしたいこともあるのに....

気分転換なさってくださいね。家で出来ることはいつでも出来ることでしょう。たぶん(=^_^=)

投稿: TiM3(管理人) | 2009年12月13日 (日) 15時33分

お仕事に超ご多忙なTiM3さん、こんばんは。

新しく建立される五重塔にTiM3さんの魂が宿るわけですね。素晴らしいことです。
きっと、そういう行為は忘れた頃に“凄く大切なもの”に形を変えてTiM3さんの眼前に現われて来るのではないでしょうか。(*^_^*)
リアの一部の破損は取り敢えずの“厄落とし”ってことで。(^^)

投稿: ぺろんぱ | 2009年12月13日 (日) 19時40分

ぺろんぱさん、ばんはです。

「シネマで乾杯!」の忘年会を有志で実施したいトコですねー(=^_^=)
ぺろんぱさんが起案して頂けたら、すぐに集まるのではないかな?
幹事役なら、やりますよ(=^_^=)

>お仕事に超ご多忙なTiM3さん、こんばんは。

多忙なことに感謝せねば・・ ・・と常に思ってる(思うようにしてる)んですが、
この前そう言ったあるしとには「幸せなヤツだなぁ」と半分あきれられてしまいました(⌒〜⌒ι)

>新しく建立される五重塔にTiM3さんの魂が宿るわけですね。
>素晴らしいことです。

落慶を見届けるまでは、死ぬに死ねません(=^_^=)

>きっと、そういう行為は忘れた頃に“凄く大切なもの”に形を変えて
>TiM3さんの眼前に現われて来るのではないでしょうか。(*^_^*)

「自費で寳塔を建立する!」と言う夢が、どうやら現世では叶いそうにないことに気付き始めたので(=^_^=)
こう言うカタチでやってみようと思いました。

あとは、でっかい模型の所有で我慢します(=^_^=)

>リアの一部の破損は取り敢えずの“厄落とし”ってことで。(^^)

直すの、やめました(=^_^=)

ワタシもこれからは「この※※(モノ、人 etc)に、まだ※※(時間、カネ、手間 etc)かけるか?」ってことを
物事の判断基準に据え置こうかな、と思ってます。

冷たいようでありながら、実に理性的な考え方ですもんね。

投稿: TiM3(管理人) | 2009年12月14日 (月) 01時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆『理想の彼氏』☆ | トップページ | ☆『クヒオ大佐』☆ »