« ☆『アクターズ・スタジオ・インタビュー/レイフ・ファインズ自らを語る(2006)』☆ | トップページ | ☆我、高松に赴任セリ!(その2)☆ »

2009年4月 6日 (月)

☆我、高松に赴任セリ!(その1)☆

いよいよ、私的な事情を“解禁”ってことにするが(←大抵の(本ブログへの)訪問者さんにとっては、どうでもイイことだろうが(=^_^=))、このたび職場で異動の辞令を受け(4月1日付)、香川県は高松市内にある「四国支局」に勤務することとなった。
以前より「今年こそ来るぞ?」「あれ?来なかったぞ」と心中でドキドキしてた部分もあった毎年度末だが、いよいよ3月初旬に“内々示”と言うものを受けた次第(・ω・)

それ以降、週末の土日を活用し住居を探したりしたが・・都合良く「家賃安めな鉄筋構造の新築マンション」を紹介されたので、そこに決めた☆

ちょうど良いタイミングで「土日祝の地方高速道路の料金値下げ」もまた実現したため、大きな荷物のみ新居に運ぶこととし、細かい荷物の移動などは週末単位でクルマに積み込んで行えば良いかな~と考えた次第(実際には、1往復で400キロを超える走行距離となり、毎回の満タン給油も必要となるんだけど・・(×_×))。

そんなこんなで、3月最後の週のことを少し書き留めておきたい。

28日(土曜)
・(ややフライング気味であるも)現地での荷物運び込みの決まった日。
・家人(両親)が「手伝いに行ってやる」とのことで、ワタシのクルマ(運転)で30日(月曜)までの2泊3日コースで出かけた。
・私的には「運搬/整頓」など“作業的ヘルプ”より“金銭的ヘルプ”にこそ、正直期待値を高めてた(=^_^=)
・現地では、界隈の巨大商業施設“ゆめタウン”にて“デォディスト/ニトラー”と化し、家電&家具を買いまくる!
(洗濯機、冷蔵庫、折り畳み式ベッド、3つ折マットレス、寝具7点セット、硝子テーブル&デザイン椅子(1脚)、タンス(中)、ズボンプレッサー、カーテン&レースカーテン、掃除機、電子レンジ、アイロン、炊飯器・・)
・“お餞別”とし10諭吉+αほど貰えたが、そんなモノは瞬時に“蒸発”・・(×_×)
・夜は、市中心部の某ホテルに泊まったが“お疲れ会(その1)”をささやかに実施した某居酒屋で、店を後にされる中島貞夫氏(映画監督)の姿を目撃した家人がちょっと得意げだった。因みにワタシは・・(氏の)横顔をちょこっと拝見した程度で、その人とは気付かず・・(×_×) ←数年前に京都でお見かけして以来である。
・夜は、部屋に持ち込んだノートPC(PowerBook)をネットに繋ぎ、色々遊んでみた。
・殿下(Prince)の新作アルバム『Lotus Flow3r / Mplsound / Exixer(なんと3枚組!)』のリリースを知り、ネットで即座に注文!

29日(日曜)
・割と要領良く作業を終えることが出来、夕刻から家人を連れ“志度寺”に出かけた。現地到着が午後5時を過ぎており「閉門してるかも、、」と不安になったが、無事に参拝が叶った☆ ここは、高松から(恐らく)最も近い“寳塔を擁する寺”であり、是非“転居の記念”に行っておきたかったのだ。
・どんな写真が撮れたのか分からないが、父親愛用の“ニコンD200”が元気なシャッター音を響かせてたようだ。
・“お疲れ会(その2)”は1軒目、2軒目ともに余り良くない店だった(×_×)
・夜は、部屋で『相棒~劇場版~』を観た。因みにチャンネルは「瀬戸内海TV」である。
・ホテルのロビーで貸し出されてた本を部屋に持って行き、深夜に流し読んでみたが・・これがハードカバー版『黒い家』ってことで、、かなり気分が沈んでしまった(×_×) 映画版(1999)では確か金沢(北陸)が舞台だったと記憶してるが・・原作は京都が舞台だった。因みに小説版には「吸え!」「下手くそ!」の名セリフはなかったようだ(⌒〜⌒ι)

30日(月曜)
・(年度末の)忙しい時期だが“最後の有休”を頂いており、高松での引っ越しの“仕上げ”に充てた。
・午前中にはほぼ“現時点で出来ること”が完了した。
・何と! 家人が“ゆめタウン”内のペットショップで犬(ロングコート・チワワ)を購入した! ってな訳で、家族の1員(?)をいきなり増やし、慎重な運転で帰阪したワタシ。
・夕方に、地元(枚方市内)の某大型家電量販店で「イーモバイル」を契約。(登録処理に)待つこと約40分。(店内の)マッサージチェアコーナーで時間を潰した(=^_^=) 因みに“ミニPCとセットでの契約”と言うチョイスも出来たが、やめた。

|

« ☆『アクターズ・スタジオ・インタビュー/レイフ・ファインズ自らを語る(2006)』☆ | トップページ | ☆我、高松に赴任セリ!(その2)☆ »

コメント

高松でしたか。ご苦労様です。
讃岐うどんが食べれるし、四国って何となくお日さんが当たっている土地の印象があります(行ったことはありませんが)。
いろいろ探検して下さい。

投稿: shin | 2009年4月 6日 (月) 13時09分

こんばんは。
いろいろとお疲れ様の日々のようですね。

>“内々示”と言うものを受けた次第(・ω・)

最後の顔文字の意味するところのTiM3さんの心模様は
いかようなものだったのでしょうね。(^^)

>より“金銭的ヘルプ”にこそ

お気持ち、分ります。
「家電を買いまくる!」の時なんて、ちょっとした金銭感覚マヒ状態に陥ったりしませんでしたか?

>中島貞夫氏(映画監督)の姿を目撃した家人がちょっと得意げ

ご両親は本当に映画好き(映画通)でいらっしゃるのですね。
さすがはTiM3さんのご両親です。
私は(調べてみて初めて)『人生劇場』の共同監督さんおお一人やったんやと分かりました。
『人生劇場』は劇場で鑑賞しましたので。(^_^)

>家族の1員(?)をいきなり増やし、

おお!
TiM3家にとって将に「チェンジ!」の春ですね(*^_^*)。
チワワちゃんは男の子ですか?女の子ですか??

投稿: ぺろんぱ | 2009年4月 6日 (月) 20時56分

こんばんは

移動は香川県だったのですね。
この時期はそういった人事異動などで内心ハラハラするものですよね^^
なので、ワタシは春という季節のことを恐れる季節と呼んでます。

まずは、おめでとうございます。

往復400キロなんですね。愛知県から計算するとちょうど大阪に入る距離と同じくらいでしょうかね^^

高速料金引き下げに、ズバリ乗っかった部分でいえば
絶妙なタイミングだったのかもしれないですね。

投稿: ituka | 2009年4月 6日 (月) 22時16分

今度はもっともっとじっくり映画を自室で観る環境が整いましたね。BSは高松でも同じように観れるし、きっと高松では夜の時間も十分出来るのではと思います。

楽しい楽しい引越しも過ぎ、家具類の大散財も過ぎ、さて次は映画関係の条件セットですね。

今度はこのブログで高松のことも色々情報提供ください。お待ちして居ます。

・・・・でもやっぱりこれからも映画三昧でしょうね。

投稿: west32 | 2009年4月 6日 (月) 23時34分

Shinさん、ご無沙汰しております。

イーモバイルだと画像系ブログの読み込みにやや弱いです(×_×)

早く、光回線を導入したいものです。

>讃岐うどんが食べれるし、四国って何となくお日さんが
>当たっている土地の印象があります(行ったことはありませんが)。

余り積雪の印象はないですね(=^_^=)
夏場は水不足らしいので、日頃から節水のくせをつけようと思っています。

>いろいろ探検して下さい。

有難うございます。

ぼちぼちとお寺も回りたいトコロです。

投稿: TiM3(管理人) | 2009年4月 6日 (月) 23時50分

ぺろんぱさん、ばんはです。

拙ブログのオフ会も、当分はお預けとなりそうですね(ってか、やる気やったんかい!)

>いろいろとお疲れ様の日々のようですね。

色々と疲れますねぇ。

自分のペースでゆっくりと慣れて行きたい所を、周囲から「家事がどうの」「独り暮らしがどうの」と言われると、
何だか「そんなこと分かってるよ」とうざったく思えて来たりします(・ω・)
親切心からの言葉「も」あるとは思いますが、、

>最後の顔文字の意味するところのTiM3さんの
>心模様はいかようなものだったのでしょうね。(^^)

遂に来たなぁ・・と。
意外と穏やかだったのは、自分でも不思議でした(=^_^=)

>お気持ち、分ります。
>「家電を買いまくる!」の時なんて、ちょっとした
>金銭感覚マヒ状態に陥ったりしませんでしたか?

何故か購入の瞬間に「将来、余り使わないままに、まとめて破棄されるシーン」なんかが不意に浮かんで来たりします。
こと「引っ越し」に関しては「エコ」の2文字の入る余地は殆どありませんね・・

>ご両親は本当に映画好き(映画通)でいらっしゃるのですね。
>さすがはTiM3さんのご両親です。

特定の往年の映画にやたらと詳しい彼らですね(=^_^=)
『太陽がいっぱい』『鉄道員』『激突!』『北北西に進路をとれ』・・全ては彼らの(半ば強引な)勧めで観た気がします。
(何だかサスペンス/ホラー系が多いですけど・・)

>『人生劇場』の共同監督さんおお一人やったんやと分かりました。
>『人生劇場』は劇場で鑑賞しましたので。(^_^)

残侠系の大河ドラマなんですね(・ω・)

>TiM3家にとって将に「チェンジ!」の春ですね(*^_^*)。
>チワワちゃんは男の子ですか?女の子ですか??

♂です。ホンマに静かで上品な犬です。
(前の犬がうるさ過ぎただけかも知れませんが、、)

投稿: TiM3(管理人) | 2009年4月 7日 (火) 00時08分

itukaさん、ばんはです。

なかなか腰を落ち着けられませんね・・まずはテーブル&椅子が届かないと(×_×) 床に座り込んでだと、ネットにも身が入りません(=^_^=)

>なので、ワタシは春という季節のことを恐れる季節と呼んでます。

『恐れる季節』・・いい響きですね。石原※太郎みたいですね(違!)

>往復400キロなんですね。愛知県から計算すると
>ちょうど大阪に入る距離と同じくらいでしょうかね^^

そうですね・・ワタシからすると、愛知県と言うのは「岐阜方面への入口」って印象が強いですね(・ω・)

郡上八幡、木曽街道・・全てが名古屋などを経由しますもので。

>高速料金引き下げに、ズバリ乗っかった部分でいえば
>絶妙なタイミングだったのかもしれないですね。

走ってみて「改めて、ガソリン代が高い!」と思うようになりました(=^_^=)
2重課税をはやいとこやめて欲しい(=^_^=)

投稿: TiM3(管理人) | 2009年4月 7日 (火) 00時21分

west32さん、ばんはです。

>今度はもっともっとじっくり映画を自室で観る環境が整いましたね。
>BSは高松でも同じように観れるし、
>きっと高松では夜の時間も十分出来るのではと思います。

まだコツが掴み切れておらず、時間が余りない体感状態です(×_×)

>楽しい楽しい引越しも過ぎ、家具類の大散財も過ぎ、
>さて次は映画関係の条件セットですね。

プラス解釈ですね(=^_^=)

>今度はこのブログで高松のことも色々情報提供ください。
>お待ちして居ます。

お寺関係とかですか?(⌒〜⌒ι)
何にしても、四国人は総じて「ウィンカ(クルマの方向指示器)を使わなさ過ぎ」だと思います。

>・・・・でもやっぱりこれからも映画三昧でしょうね。

早く元のペースを取り戻したいです!

投稿: TiM3(管理人) | 2009年4月 7日 (火) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆『アクターズ・スタジオ・インタビュー/レイフ・ファインズ自らを語る(2006)』☆ | トップページ | ☆我、高松に赴任セリ!(その2)☆ »