« ☆『マスク2(2005)』☆ | トップページ | ☆『犬神家の一族(2006)』☆ »

2008年2月19日 (火)

☆名優、ロイ・シャイダー氏のこと☆

10日、米俳優ロイ・シャイダー氏の訃報を新聞で知った。享年75歳。謹んでご冥福をお祈りしたい。

さて。どうしても同氏に関しては『ジョーズ(1975)』『ジョーズ2(1978)』での演技が“真っ先に”取り上げられる傾向があるが、ワタシとしては「パニック映画でたとい主演を果たしたとしても、それでは一寸“印象が薄い”のではありますまいか?」などと歪んだ見方をしてしまうトコロもある訳で(・ω・)、
やっぱり『フレンチ・コネクション(1971)』における(ジーン・ハックマン演じる)主人公“ポパイ刑事”の相棒役と、『オール・ザット・ジャズ(1979)』で演じた(ボブ・フォッシーがそのモデルとされる)敏腕ミュージカルプロデューサー役、そして『ブルーサンダー(1983)』での戦闘ヘリパイロット役がワタシにとっては“3本柱”と言えそうだ。

例えるなら、チャールズ・ブロンソン氏のように“タフガイ”としての存在感こそ、我が日本においても鮮烈に確立出来た(ハズ・・)ものの「超大物ビッグスターなのかよ?」と問われると・・何とも口ごもってしまいそうな(ファンの方、済みません)ある種の「払拭出来ぬBっぽさ」がなきにしもあらずだったシャイダー氏。
(舞台での芸歴は把握できてませんもので、、)

案外、本人のご活躍以上に逸話として(日本で)語り継がれて行くのは「往年の特撮ヒーロー番組『宇宙刑事シャイダー(1984)』における、主人公名の由来となった人」だったりするんかも知れない・・

|

« ☆『マスク2(2005)』☆ | トップページ | ☆『犬神家の一族(2006)』☆ »

コメント

再び、こんばんは。

この記事を読んだ時、そして会社でこの訃報記事が話題になった時、いずれも「ジョーズの・・・」と語られていたのが何だか淋しい気がしたものですが、TiM3さんのように他作品もきちんと評価して下さる人がいらしたのですね。
私はTiM3さんのように他作品にも触れていたわけではないのですが、ステレオタイプの追悼の言葉にちょっと「それでは本人も浮かばれへんのとちゃうかなぁ・・・」と思っていたので、TiM3さんのご評価を嬉しく拝読させて頂いた次第です。

「Bっぽさ」という評され方も何処か愛情を感じますので、本人に成り代わりまして御礼申し上げます。(・・・って、私は何者やねん!)

投稿: ぺろんぱ | 2008年2月21日 (木) 21時27分

ばんはです。

千日前国際での“チャップリン映画祭り”に行きたいで〜す(・ω・)
(もうすぐ終わってしまふ・・)

>そして会社でこの訃報記事が話題になった時、

ええっ・・御社で話題に・・それってスゴい!

>いずれも「ジョーズの・・・」と語られていたのが何だか
>淋しい気がしたものですが、TiM3さんのように他作品も
>きちんと評価して下さる人がいらしたのですね。

同様に、もしビル・パクスト※氏の訃報をいつか耳にすることがあっても
(勝手に訃報を流したるなよ!)
『ツイスター』の・・とは語りたくないですねぇ(・ω・)

>「Bっぽさ」という評され方も何処か愛情を感じますので

そこだけを捉えて言えば「ランス・ヘンリク」さんとか「チャック・ノリ」さんとか「ゲイリー・ビジ」さんとか、
大物(=^_^=)がごまんとおられますけれども・・

投稿: TiM3(管理人) | 2008年2月22日 (金) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆『マスク2(2005)』☆ | トップページ | ☆『犬神家の一族(2006)』☆ »