« ☆京都へ行って来たりした☆ | トップページ | ☆“ヤッターマン第6&7話”を観たこと☆ »

2008年2月25日 (月)

☆“ヤッターマン第5話”を実は観てたこと☆

忙しさ故、フォロー出来てなかった・・しなくても良いかも知んないが(・ω・)
11日(月曜)の鑑賞。タイトルは「王子とチョコレート城だコロン!」

今回はチェコ共和国の首都プラハ(の郊外?)にあると言う“チョコレート宮殿”を舞台に激闘を展開するヤッターマン&ドロンボ〜一味。
宮殿を建造したのは『チャーリーとチョコレート工場(2005)』に登場するエキセントリックなチョコ成金(?)ウィリー・ウォンカ(ジョニー・デップが嬉々として演じてた)のヴィジュアルイメージを模したと思われる“チョコット王子”。ついでに、彼の背後にズラリと並ぶ手下らが、コレまたどことなく“ウンパ・ルンパ”の造形を真似てたようにも・・(・ω・) ←名前すら出て来なかったが。。

ラストでは、改心した(?)王子が臆面もなく(=^_^=)「今度はワタシが、世界中の子供たちのために、世界一のチョコレート工場を作るよ!」とか宣言してくれて・・う〜ん、したたかに貪欲に色んなトコからネタを引っ張って来るよなぁ・・と。

今回は、ストーリーそのものにではないが、幾つかの発見をした。

(1)決してヒーローそのものにはなれぬ“悲しきマスコット(ロボット)”の「オモッチャマ」だが、その人工知能レベル&動力源(永久機関?)&性能のすごさに改めて気付いた。充電シーンも劇中にないし、時にはヤッターマンども(←どもっ・・て)よかよっぽど賢明な言動を行ったりもするし!
(2)ヤッターワンから嘔吐(?!)された「今週のビックリドッキリメカ」に対し「何だコレ?!」と発言したガンちゃん(1号)・・これってつまりは、ヤッターマン自身にも「何が出て来るか分かってない」ってことなんやね〜!(予定調和と思いきや、サプライズが含まれてたとは・・)

|

« ☆京都へ行って来たりした☆ | トップページ | ☆“ヤッターマン第6&7話”を観たこと☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆京都へ行って来たりした☆ | トップページ | ☆“ヤッターマン第6&7話”を観たこと☆ »